2017年8月26日土曜日

#私を置いていかないで夏(短歌・付け句祭り参加作品)


Twitterの付け句祭り「#私を置いていかないで夏」( さん主催)に、参加しました。以下、参加作品です。




------------------------------------- 


かかとだけ踊っていたら終わってた私を置いていかないで夏


人に似た土砂が虚ろに歩くから私を置いていかないで夏


微笑みが死んだ蝉より乾いてる私を置いていかないで夏


冷えていく泥にうずまる気がしてる私を置いていかないで夏


殖えていくあれやこれやがとぐろ巻く私を置いていかないで夏


蛇ばかり残っていても甲斐がない私を置いていかないで夏


嘘ばかりさまよう壁に書いている私を置いていかないで夏


訳ありの積乱雲も他人事 私を置いていかないで夏


太陽のせいで終わりがやって来る私を置いていかないで夏


思い出に包帯巻いて耐えるから私を置いていかないで夏


後悔がGの数だけ孵化してる私を置いていかないで夏


こんな日は綿棒みたいにシャイになる私を置いていかないで夏


あの闇は素敵な闇よそれが何? 私を置いていかないで夏


お小言の頰に待ち針そっと刺す私を置いていかないで夏


iTunesの読経ゆるゆる夜半に沁む私を置いていかないで夏


首落とし向日葵の群れ朽ちてゆく私を置いていかないで夏


草むらにゾンビらの寄る気配あり私を置いていかないで夏


素っ気ない秋に丸ごと押しつけて私を置いていかないで夏


今しがた出会った獏がもういない私を置いていかないで夏


星もゆき虫ももうすぐ散るのだろう私を置いていかないで夏


手のひらの穴のしじまに入り日さす私を置いていかないで夏


大変に疲れているから追わないが私を置いていかないで夏


裂き破りすこし繕い引きちぎる私を置いていかないで夏


ぐらぐらの誰かの歯茎に罪はない私を置いていかないで夏


牛ほどのサイズの鬱をどうしろと私を置いて行かないで夏



うすぎぬの舞を拡散しただけで私を置いていかないで夏



鬱鬱の慇懃タムシがわいている私を置いていかないで夏



0 件のコメント:

コメントを投稿